読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

ルーツ

連休、皆さんどうお過ごしでしたか?
♪( ´▽`)

先週末、日帰りで実家に帰る機会がありました。

私の実家は、奈良の大自然の中にあります。

mayumiさんの記事と重なりますが♪( ´▽`)
小さい頃は、裸足で土や草や石や木の上を走り回る、それはもう立派な野生児。
川に服のまま飛び込んだり、虫取り網片手に木に登ってました( ´ ▽ ` )ノ 
もう、虫は友達、花の蜜は飲み物、な状態。笑

夜は流れ星を数え、月の光やホタルの光が眩しいと感じる。
庭にテントを張って、満点の星空を見ながら、家族やいとこ達と過ごす夏休み。

花冠を作って頭にのせる…なんて女の子らしさは皆無でしたが、『自然の中で子供を育てたい』という母の願い通りの子供でした〜

そんな幼い私に付いたあだ名は、トトロのメイ。笑

そして大人になって、たまに帰ってくる今の私を、近所の人は、ポカホンタスみたいね、と言います。笑
小さい頃のあの野生児ぶりが忘れられないそうで、大人になっても結局『自然児』なキャラだそう…( ゚д゚)

でもまさに、隣のトトロの世界感が漂う環境でした。(真っ黒クロスケは実在する、と信じてたぐらいです笑)

そんな大自然の中にある実家の庭には、私が小さい頃から『トトロの木』と呼ぶ銀木犀の木があります。

f:id:lebois_medi02:20150923181631j:image

f:id:lebois_medi02:20150923205007j:image

ちょうど今の季節、1週間という短い間、あまーくてトロけるような香りの花が咲き誇っていて…

それは、家中に香りたち、え、私はアントワネットに今なってる…(`ω´ ) と、ココはベルサイユかっ、と立派な勘違いをさせられるぐらい、もう優美で甘美で気品高い香り!

ハッピーホルモン分泌はMAXになり、心なしか、仕草や表情までアントワ*@mjt.....笑

不思議なことに、花に鼻をくっつけるようにしても、あの強烈とも言える甘い香りがしないんです。
ふと…気づくと、遠くから『あれ?なんか良い匂いする〜何処から?』な感じで、香るんです。

香りが、自分の周りに、フッと寄り添ってくれる感じ…フワッと包み込んでくれる感じ…^ ^

瞬間を記録する写真みたいに、香りを記録できるマシーンはないんかいな?
あったらLINEとかFacebookやブログで香りをシェアできるのに、と切実に思いました。

f:id:lebois_medi02:20150923185202j:image

f:id:lebois_medi02:20150923185213j:image

樹齢350年を超える、ご先祖様達が大切に大切にしてきた木だそうです。
昔は枝に縄をくくって、ブランコして遊ぶのが、近所の子供たちの楽しみだったとか。

ところで、なんでトトロの木?
木の根元が、まさにトトロに会うための入り口のように見えるから。
夜、月明かりに照らされると、1番上の枝にトトロ達がいて、オカリナ吹いてそうやから。笑

f:id:lebois_medi02:20150923185514g:image

f:id:lebois_medi02:20150923185516j:image

子供の頃、この銀木犀の木こそが、トトロに会えるルーツなんだ、と信じていました。

この木を見る度に、秋にこの花の香りを嗅ぐ度に、幼い頃の本当に純真で無邪気な気持ちを思い出します。
そして、そんな昔の記憶の中で、何だかトトロに会えた気持ちになります^ ^

皆さんの周りにも、そんな自然の思い出ってありませんか?^ ^

花だけではありませんが、香りが持つ記憶の力ってスゴイな、と。

ルボアでも、匂いが肉体と精神に与える影響について、嗅覚刺激の授業で学びます。

匂いは、記憶や本能や感情に結びつき、また匂いにより、体と心の状態にも繋がります。

懐かしい香り。
大好きな人の香り。
落ち着く香り。
気分が前向きになる香り。
どっかで匂った事のある香り。
逆に、嫌な香り、嫌いな香り、トラウマな香り。

ストレスを抱えやすい時代に生きる私達だから。
生きるのが息苦しくなった時に、寄り添うように支えてくれるのは、こういった『香り』でもあるのです^ ^

銀木犀の花の香りを胸いっぱいに吸い込んで、秋の雰囲気漂う風を肌で感じる。
靴を脱いで、森の中を裸足でちょっと歩いてみる。
冷たい土、時々温かい土。
手に触れる、背の高い草の感触。
キラキラと輝く優しい太陽の光を全身に浴びながら。

そんな、幸せすぎる時間を地元で過ごし、さあ今週も頑張ろっ!命を謳歌しよう!って、背中を押してもらえた1日でした…✨

…でも、ちょっと前までは、私はこの自分のルーツである故郷が、1番のコンプレックスでした。

雄大な自然しかない、故郷。
雄大な自然が最大の宝の、故郷。

大人になるにつれて、どんどん故郷から、心も体も離れてしまっていたけれど。

『ああ、なんて素晴らしい故郷』
と、再確認させられ、とてつもなく故郷を愛おしく誇りに思えるようになったのも、フィトテラピーと出会ったから。

植物の知識や技術だけでない、自然を愛し、自分を愛する大切さも、ルボアでの出会いと時間が教えてくれました。

今の自分があるのも、この故郷のおかげ✨ 

私が私らしくあれる、自分のルーツ✨

自然の中には、沢山、人間のルーツがあり、心のルーツがある✨
未来へ生きていく、勇気の原動力がある。

皆さん、今日も1日お疲れ様でした❤️
明日も輝く素敵な1日を❤️