読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

テツロウの場合

ゴホゴホ
ジュルジュル
…ハックショーーンッ

f:id:lebois_medi02:20151016111311j:image
(”電車で座ってて前に立ってた人がマスクなしでずっと咳をし最終的にクシャミをする”の巻、の時にしていたであろう私の表情)

電車に乗って移動中、最近よく聞く擬音。

増えてきたマスク姿。
目に見えないはずなのに、何故か菌が見えるような空気。

f:id:lebois_medi02:20151016122156j:image

f:id:lebois_medi02:20151016111351j:image  f:id:lebois_medi02:20151016111359j:image
《もうだいぶ前のですが、ロンドンの地下鉄のポスターも、菌の拡散を物語ってました》

ノドがイガイガする。
え、口内炎できてる?
鼻水ちょっと出てきた?ん?つまる?
あれ、身体がダルいかも。
ん、頭痛の前触れのような重さが。
心なしか、扁桃腺腫れてる?

って、ヤバイやん!!
油断してると、見事に風邪の引き始めの体調になりつつありました。

『あなたの風邪はどこから?』
『私は扁桃腺から!』

な私なので、扁桃腺が張ってきたら、ヤバイ。
滅多に出来ない口内炎が出来たら、ヤバイ。

ヤバイよヤバイよ〜
リアルガチだよ〜
と某テツロウなみに呟く私…orz

さあどうしよう。
とにかく風邪を引かないように、今のうちに体調を戻そう!

① 免疫が下がってるから、とにかく免疫UP!

•真っ先に手にとったのは、エキナセアのタンチュメール。

f:id:lebois_medi02:20151016111810j:image

ルボアで、おまじないの様な存在として学んだ、エキナセア=免疫

朝夜、お水に入れて飲み続けました。

梅醤番茶は基本中の基本!ということで、葛湯と共に朝飲む。
また、干し椎茸、大根、蓮根を土鍋でグツグツ煮て、その出汁を、梅醤の研ぎ汁てして飲むのも良いです。

•そして、パリのエルボステリアで購入した、プロポリススプレー。
喉に直接スプレーし、喉の炎症はもちろん、免疫機能へ働きかけてもらうことに。

f:id:lebois_medi02:20151016111856j:image

普段はかなり苦く感じるのですが、今回、やはり免疫が下がってるからか、味が甘く感じました。
体が求めてるからや!と、フィトセラピストとして、こんな小さな体感こそが、大事な感覚なんだろうな…と改めて実感。

②喉イガイガと口内炎と扁桃腺には、我らが精油の頼れる兄貴、ティーツリー。

やはり、ティーツリーの香りを異常に欲する感じがあった私。この反応も、免疫が下がっていたから。

•外出先で、食事前&トイレに行く度に、コップ1杯の水に、ティーツリー1滴でうがい。
(また、私はお水のペットボトルに、ティーツリー3滴入れて1日中持ち歩いてました)

•喉の痛みには、蓮根!
蓮根の茹で汁を、水分として飲む。

•電車など密室では基本マスク、そしてマスクにもティーツリー1滴。
鼻詰まりにも良いので、ユーカリやペパーミントを垂らしてもGOOD!

口内炎に直接、綿棒でティーツリー塗布。
(びっくりしたのが、プクッとできてた口内炎…ティーツリー塗布後1時間もしないうちに、平になり、痛みがとれてました!)

•やっかいな扁桃腺…しかも脇下や、足の付け根も何だか滞ってる感が…

熱めのお湯に、生姜を擦った絞り汁を入れ、入浴。滞りを感じる鼠蹊部を優しくマッサージ。
足裏や足首のツボも押してあげ、循環を良くし、流してあげるイメージ。

•寝る前にティーツリーで念入りにうがいをし、顔〜首〜デコルテ〜脇下を優しくリンパマッサージ。(扁桃腺が腫れてる箇所には、クローブとタイムの精油を希少してマッサージ)

*とにかく、やさし〜くやさし〜〜く、マッサージ。

外出先では、首元はスカーフを巻き暖かく!

扁桃腺、私の場合、腫れると最低1週間は痛いのですが、今回翌日には痛みが半減、3日後には腫れも引いていました!

*もし、扁桃腺の腫れから熱が出る場合は、やはり首回りは暖かくし、大根湯を飲むと良いです。熱は出し切るのが一番です!

③あと、胃腸も弱りやすい時期だと感じたので、柔らかめのご飯にしたり、お粥にしたり。

胃に優しいキャベツラーメン(レシピはまた次回に)も、食べやすかったです。


なんやかんや色々試しました笑
で、テツロウは元気になりました笑

ルボアで1番最初にもらった精油、ティーツリー1本あれば、風邪のひき始めは乗り越えれる!と確信!

f:id:lebois_medi02:20151016112120j:image
《ポーチの中身も、マイ エルボステリアに進化!》

でも、これからが風邪やインフルエンザ本番の季節。油断できません(笑)

なるべく普段から、予防&未病として、生活習慣や食事を見直し、どんな小さな体の声にも、耳を傾けてあげれるのがベストですよね。
その心の余裕も、大切やな、と痛感します。

忙しいから、今手が離せないから…
なんていうのを言い訳にしてしまい、自分の体を後回しにしがちですが、体は正直だし、体が感じる”違和感”ってバカにできない。

60兆個の細胞達が、ヒト1人を生かすために、必死で体内で戦い、命を守ってくれてるからこそ、その化学反応による体調の変化と、しっかり向き合っていかなきゃ、とも痛感しました。

その心の余裕も、きっと愛のコーヒーカップに繋がるはず❤️

皆さんも、お身体ご自愛くださいませっ>_<