les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

火鍋?

高級料亭からラーメン店まで、名店の宝庫、赤坂。
夜は高級過ぎて手を出せないお店も幾多ありますが、
お昼に関しては東京一魅力ある街といえよう(^〜^)
だから、
職場が赤坂にあるのに
ランチを楽しまない選択は残念なことです。
 
今日何食べようか〜?なんて話しながら歩いていたら
小肥羊(火鍋専門店)を発見!
早速入ってみることに…
 
火鍋は中華栄養士と医学専門家の指導で開発された健康食で
華僑社会で広く食されていますね。
 
一つの鍋に
棗(なつめ)・当帰・龍眼・枸杞・生姜・党参・花椒・草果・
良姜・ビャクズク・にんにく・胡麻・クミンなど
数十種類の漢方食材や食材が含まれていました。

f:id:kayont:20151105235113j:plain

 

今日は白湯(パイタン)スープ。
きくらげ・ほうれん草・豆苗・白菜・春雨・豆腐も入れ
ラム肉をしゃぶしゃぶしているうちに
スープにコクが出てきて止まらなくなってくる!

f:id:kayont:20151105235336j:plain

羊肉には必須アミノ酸、鉄分、ビタミンBが豊富に含まれる
だけでなく、低コレステロール。さらに、
細胞内のエネルギー生産工場であるミトコンドリアという器官に、
脂肪酸を届けるための必要な物質”カルニチン”を羊肉から効率よく摂取できるといわれています。カルニチンが足りていると脂肪燃焼が良くなることから、ダイエットに良いとされ注目されています。

f:id:kayont:20151105235245j:plain

 
ルボアフィトテラピースクールで漢方についても学びました。
 
鍋に含まれる薬膳と作用をお店のパンフを元にまとめると…
棗(なつめ):美肌、冷え性、貧血
当帰(とうき):めまい、生理不順、関節痛
龍眼(りゅうがん):補血作用、不眠、老化防止
枸杞(くこ):目の疲れ、めまい、肝機能強化
生姜:冷え性、血行促進、免疫力向上
党参(とうじん):滋養強壮、免疫力強化、健胃整腸
花椒(かしょう):健胃作用、血行促進
草果(そうか):腹部膨満感、胸のつかえ、腹痛
良姜(りゅうきょう):血行促進、冷えによる胃痛、腹痛
ビャクズク:食欲増進、消化促進、口臭予防
 
薬効をもつ豊富な食材をランチでチャージ!
にんにくのかけら丸ごと5片も食べてしまいました…(汗)
疲労回復&新陳代謝UP
こんなことをランチで出来るシアワセを五臓六腑で?
かみしめました。
 

f:id:kayont:20151105235436j:plain

 
次は白湯(パイタン)と麻辣(マーラ)の組合わせをトライしたいです。
寒さが増すこれからの季節、くせになりそう。
ランチで医食同源はおすすめできます!