読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

Treatment - Hair (vol.3) 増田厚さんインタビュー

kayo インタビュー トリートメント 美容
頭皮ケアについてもっと知りたくて、プロに教えていただきました。
 今回は日本初のへッドスパ専門店、Belle Cheveu(ベルシュブー)の
オーナー兼スカルプラボ代表取締役の増田厚さんへのインタビューです。
 
・はじめに
日本初のへッドスパ専門店、ベルシュヴーの開業は2006年7月。
場所は東京の駒沢大学、閑静な住宅街です。
いまではヘッドスパを併設している美容院やヘッドスパ専門店が散見されます。
ベルシュヴーのオーナーである増田厚さんは9年以上前からそこにビジネス機会を
見出していました。格付会社でクレジット・アナリストとして将来を嘱望されていたにもかかわらずあっさり離職、当時東京になかったものを始めるという勇気と決断力、そして事業家としての力量は尊敬に値します。増田さんのこのビジネスにおける拘りは施術だけでなく店舗の立地や空間、頭皮のクレンジング、シャンプー、トリートメントなど使用する製品からサービス・ティーに至るまで、トータルな「癒し」の提供でした。そして何よりここで注目すべきはベルシュヴーが植物成分を活かした施術を提供されていることです。
 
 
・インタビュー
 
Q:ヘッドスパとは?
A : 一言でいえば頭のトータルエステです。
     髪を植物に例えると、頭皮は土壌です。
     植物が健康に育つには、豊かな土壌が必要です。
     それと同じで健康な髪を維持するには、健康な頭皮が必要です。
     ヘッドスパは髪のケアだけでなく髪の土台となる頭皮のケア、
     そして健康な頭皮を維持するためのリラクゼーションの提供です。

Q:ベルシュヴーでの施術は精油が効果的に取り入れられていますね。
    精油選びで気をつけられていることは何ですか?
A : お客様の好みは様々。最低限の種類は揃えるようにしています。
      施術前のカウンセリングでお客様の好みの香りを伺います。
 
Q:好きな精油を教えてください。またその理由は?
A : ベルガモットなどの柑橘系が爽やかで気分がリフレッシュできるの
   好きです。

Q:ベルシュヴーのお客様の3割が男性ですね。
    この数字をどう捉えられていますか?
A : 本来なら男性が4割、5割でも不思議ではないと考えています。
     しかし、完全予約制のサロンに男性が行くのは少し抵抗があるのでしょう。
     今年から男性専用のAGA予防コースを開始しました。
     年々、男性の割合は増えています。
 
Q:頭皮ケアはいつぐらいから始めるのが理想的ですか? 
A : 薄毛の予防としての頭皮ケアを始める年齢は、男女かかわらず
     今すぐ行うのが理想です。薄毛はホルモンバランスが主な要因ですが
     普段の生活習慣も原因だからです。喫煙、暴飲暴食、睡眠不足、運動不足、
     体の冷え、ストレスなどの悪い生活習慣は、できる限り早めに見直すべきです。
     ホルモンバランスの観点から言うと、一般的に女性は40歳代から
     女性ホルモンが減少するため40歳代からはケアしたいものです。

Q:頭皮が受けるストレスを解放するコツは?
A : 頭皮マッサージをお勧めします。お風呂上がりなど毎日継続することが
     大切です。面倒であれば、毎日のシャンプーをしているときに、
     頭皮を揉み解すと良いです。

Q:増田さんが頭皮の頭髪のために普段から気をつけていることは?
A : 脂っこい食べ物は控えるようにしています。青魚に多く含まれるDHAEPA
     亜麻仁油などのオメガ3系の脂は積極的に摂るようにしています。
     あと、先ほどの質問でもお話しましたが、毎日頭皮マッサージをしています。
 
Q:2013年5月には代官山に二号店を出店され、ますます人気が高まっています。
      今後の活動についてお聞かせください。
A : 二店舗目を出店した理由は、駒沢の店舗で1ヵ月以上先まで予約が埋まるように
     なり、既存のお客様が予約を取りにくくなったため。最近は駒沢、代官山とも
     予約が先まで埋まるようになってきました。
     もう少し先になるかもしれませんが、新たな出店があるかもしれません。

 

増田さん、インタビューにご協力いただきありがとうございました!

今後のご活躍を応援しています。

 

ベルシュヴーHP
 
駒沢本店の店構え

f:id:kayont:20151221004514j:plain

落ち着いたインテリアの店内

f:id:kayont:20151221004550j:plain

施術の様子…

f:id:kayont:20151221004652j:plain

駒沢本店
東京都世田谷区上馬3-10-23 1F
TEL:0120-210-046
 
代官山店
東京都渋谷区猿楽町12-35 モンキーテラス1A

TEL:0120-399-112

 

増田厚さんプロフィール
スカルプラボ代表取締役
ベルシュヴー オーナー

 

経歴

兵庫県加古川東高等学校卒業

横浜国立大学・大学院卒業損害保険会社、格付け会社で勤務

株式会社スカルプラボ(東京都世田谷区/ベルシュヴー運営法人)設立  

f:id:kayont:20151221005438j:plain

 

・あとがき

頭皮ケアに詳しい増田さんが普段から頭皮のために習慣としていることは

頭皮マッサージ。これは今晩からすぐに真似できると思いました。

またもう一つはオメガ3を含む食材を摂取すること。

オメガ3は長鎖脂肪酸の一つ。植物油、肉類、種実油などに多く含まれる

オメガ6を摂取し過ぎるとHDL*1が減少します。

オメガ3には血液中のLDL*2中性脂肪を減らし、HDLを上昇する働きが

備わっています。また細胞再生のためにも必要な脂肪酸であり

摂取量が適量であれば美容と健康によいとされています。

オメガ6:オメガ3の比率は4:1がのぞましいことを

ルボアフィトテラピースクールにて福場先生の栄養学で学びました。

(日本人の摂取比率はいま、各々10:1だそうなのでかなり不足していますね。)

オメガ3を豊富に含むものは、肝油、ニシン、鯖、鮭、イワシ、タラなど

魚油や種実油のなかではキャノーラ、ダイズ、荏胡麻、亜麻仁油など

α-リノレン酸(ALA)、エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)を

多く含む食材。選べるのであれば出来るだけ進んで摂っていきたい食品群です。

 

一方、薄毛の原因はホルモンバランスに加えて普段の生活習慣も原因とのこと。

喫煙、暴飲暴食、睡眠不足、運動不足、体の冷え、ストレスなどの悪い生活習慣、

あてはまるものはありましたか?(もちろん私はありました。)

今は大丈夫、と思っているうちからケアを始めたいものです。

なぜなら増田さんいわく

「頭皮ケアはじめるなら男女にかかわらず今すぐ行うのが理想」なのですから。

生活習慣と食事、見直します。そして即!

ベルシュヴーでヘッドスパ・トリートメントをネット予約したいと思います‼

髪の毛のためにも心身の健康のためにも頭皮ケアは大切なことのですね。 

 

*1:コレステロール血中に流れるリポタンパク質のうち各細胞の余分なコレステロールを回収し肝臓に戻す働きをする

*2:リポタンパク質のうち、肝臓中のコレステロールを体の各細胞に運ぶ働きをする