les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

relax your mind?

自然に感謝し春を祝う「春分」も過ぎ、これからは昼と夜の長さが逆転していきます。厳しい冬を乗り越えた生き物や草木がやる気に満ち溢れ、芽吹く季節の到来です!
そんな春の訪れですが、あらゆる事柄が始動するこの時期は心の乱れも強くなりがちです。そこで毎日忙しく、頑張り続けている皆さんの気持ちや心を少しでも緩めて頂きたくて、このタイトルをblogにつけてみました?
f:id:lebois_medi02:20160322162559j:image
パワースポット「清正井」✨

心のビタミン剤としての言葉たち?
「心を整える」と言う特集として雑誌に載っていた言葉の中から、私が以前から好きだった言葉に加え、気になった2つも併せてご紹介したいと思います。

「日日是好日にちにちこれこうにち✨」
父が好きだった言葉ですが、その影響からか私も好きになりました。
雲門文偃禅師の言葉で、
「過去を願いゆかず、未来を追い求めず。なぜなら過去はもう存在せず、未来はまだ存在しないから。それゆえ今、目の前に確かに存在する一瞬一瞬の変化しゆく現象そのものを、ありのままに観察するがよい。そのように今この瞬間を観察していれば、なんの憂いがあろうか。」と言う意味です。
f:id:lebois_medi02:20160322162710j:image
「今を見つめ続ける✨」
過去を振り返る事も、未来を描く事も、とても大切ですが、一瞬であるこの時を感じ、今を生きる事の尊さをこの言葉は教えてくれるような気がします。
f:id:lebois_medi02:20160322162739j:image
今を生きる植物たちは、何時も私達に沢山のメッセージを与えてくれます。


「諸々の悪を避け、諸々の善をなす✨」
2つ目は禅語です。
「仏教の本質とは何か?」と言う問いに対する仏陀ブッダの回答で、仏陀にとって重要なのは「苦しみをどうするか?」つまり善とは「自分の苦しみを軽減するのに有効な手段」。
「何が自分の苦しみを増し、何が苦しみを減らすかをよく理解して、心の苦しみが減ることをやりなさい」と言う教えです。
自分で自分のストレスを作ってしまう…そんな困った私だから、心に響く言葉だったのかもしれません(笑)
f:id:lebois_medi02:20160322162850j:image
心和ます可愛い四つ葉のクローバー?

「一切は不生にして整うもの✨」
そして最後は盤珪禅師の言葉です。
「すべての事は生まれずにして整うもの」言い換えれば「生まれる前から整っている」と言うものです。
「自分の求めているものは、もともと自分に備わっていたのに、何を探していたんだろう…」
日々悶々と悩んだり、考えたり、それも大切な事かもしれませんが、そんな沢山の悩みや考え事から解放してあげたい、だって自分の求めているものは、もともと自分に備わっているのだから?
f:id:lebois_medi02:20160322162931j:image
明治神宮の木々の中にいると本当に安らぎを感じます。

「立ち止まらないと見えない景色がある」、「立ち止まり、留まり過ぎると何時しか滞り流れを妨げてしまう…」
清らかな水面を見ながら、フィトテラピーで学んだ「めぐる、流れる体」の大切さを思い出しました?
f:id:lebois_medi02:20160322163017j:image
明治神宮御苑内の南池。

「気」が吹き出すパワースポット「清正井」✨
清正井」は清正の井戸(きよまさのいど)の事を言い、築城の名人であった加藤清正が掘ったと言われている「横井戸」です。通常の井戸は地面に対して真下に掘りますが、横井戸は横向きに掘り進める特殊な掘り方の井戸になります。
「富士山まで地下で繋がっていて、水源は富士山からの地下水⁉︎」
とも言われいます。
パワースポットと言われる所以は、この井戸が富士山と皇居を結ぶ「龍脈」にあたるからとされています。龍脈とは、風水の気の流れる地下のルートのことを言い、「清正の井」は龍脈からの「気」が地表に吹き出すポイントである「龍穴」であるとされています。
f:id:lebois_medi02:20160322163106j:image

毎日忙しい皆さまへ?
blog中の写真は、私の心を優しくしてくれる植物にしてみました❤️
何となく気分がスッキリしない時、ハーブはとても効果を発揮してくれます。是非好きなハーブティーエッセンシャルオイルでリラックスを心掛けてみて下さい。
f:id:lebois_medi02:20160322163130j:image
生のハーブのハーブティーや、余ったハーブをだしパックや、洗濯用ネットに入れてお風呂で楽しむのもお勧めです?
ほどよい爽快感と整腸作用のあるスペアミントと、咳や喉の痛みを和らげるタイムを選んでみました?
f:id:lebois_medi02:20160322163149j:image