読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

できることから

mimuraです。

 

いつもどこかおっちょこちょいママしてます。

 

今朝も元気よく保育園に出かけたはずなのに、急いで戻ってきた長女に

 

「お母さん、私、体操着着てない」

(体育のある日は体操着を着て登園)

 

と言われ、あっ!と慌てる私に対し

 

「リュックに入れてくれればいいから」

 

と冷静に背中に背負うリュックを示す娘。

 

娘、4月から年長の5歳児です。。。

 

体操着も忘れたけど、確かお手拭きタオルも入れ忘れたな、こんなママでごめん、と思いながらも

 

それでもできることはしようとphyto生活。

 

忙しくても

しんどくても

 

やること=料理

 

ならば料理を作る時は、出来る限り体のことを考えて一石二鳥に毎日を過ごしたい

 

それぐらいなら私だって出来るさぁ。

 

と、手っ取り早くできる、もはや無意識レベルのことですが、我が家で取り入れていること。

 

それが

油、お味噌、調味料へのちょこっとの意識です。

 

どのオイルをどのように使ったらいいか、炒める時に使うもの、サラダに使うものを使い分けてみる。

 

ココナッツオイル1つも。

f:id:phyto-mimura:20160324172031j:plain

 

甘みを出すにも、お砂糖でなのか、お砂糖はお砂糖でもどんなお砂糖か、それともみりん、はちみつやメープルシロップなのかを意識してみる。

 

これぐらいなら、忙しい毎日でもなんとか可。

 

おっちょこちょいなので、切らしていたり、入れ間違えなんかはありますがー。

 

健康でいたいな、と思うから、これならできるかも、の毎日のちっちゃな意識。

 

案外、それが大事だったりする気がしてます。