読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

氣!

mimuraです。

桜が満開ですね!
春らしくなってきました。

足元にもタンポポがちらほら。
雪柳もとても綺麗です。

植物も、春の風に揺られながら伸びやかにすくすくと成長しています。
そう、春の、キーワードは「陽気の成長・のびのびリラックス~・肝」でした。

皆様、のびのびリラックスしてますか?
4月の新学期、新年度になって、異動やら何やら新しい年度の始まり!っと頑張り過ぎちゃってませんか?

かくいう私、新年度だから!という理由ではありませんが、年明けから3月終わりまで、疲弊することに気づくことができないぐらいの3か月を過ごしてました。

そしてようやく自分を見つめることが出来るようになってきた、ここ最近。


気づくと私

そういえば最近、お腹が張っている。
そういえば最近、鬱々とした気分でため息多い。
そういえば最近、体が重たくて疲れてる。
そういえばここしばらく、(私だけ)食生活がものすごーく乱れてる・・・。

春なのに、春の陽気を体の細胞レベルで感じることができておらず、のびのびリラックス~からもほど遠く。
そして先日、ようやく寝付いても悪夢で叫んで目が覚め、また寝るも次に見る夢もまた悪夢という体?ココロ?両方?の状態に。

忙しさにかまけてちょっと自分を放置しすぎました。

でも大丈夫。
気付いたからね。

また少しずつ自分を整えていきましょう。

さて、自分を見つめてみると、どうも氣が滞ってる=氣帯のような・・・。

氣は元気の氣・気力の氣


「氣」は、多くのものに「気」という文字が使われている、体内を流れる大切なエネルギー。
氣の巡りが滞ると、イライラ・鬱々として体に不調が生じます。

そして氣帯は肝と関連性が深いもの。
なので肝を整えつつ氣の巡りを良くしたい。

ということで、私は疏肝理気の食材を選びました。
疏肝理気肝の疏泄作用を順調にして、鬱を解消、気の巡りを良くしてくれる食材。そば、みかん、オレンジ、ジャスミン、えんどう豆など


ブレイクにはジャスミンティーやそば茶を。
そしてデザートにはオレンジを食べよう。

f:id:phyto-mimura:20160406041119j:plain

食生活も見直そう。
春も意識しよう。

リラックスのびのび~。

いつの間にか少しずつズレてきて、どんよりしてしまった自分の体。
大切な大切な私の体。

小さなメンテナンスをちょこちょこしてあげて、大きな修理なく出来る限り長く一緒にいれますように。