les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

Volez, Voguez, Voyagez✨

「Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton 空へ、海へ、彼方へー旅するルイ・ヴィトン展」に行って来ました!
f:id:lebois_medi02:20160520183651j:image
ホテルニューオータニ東京と5月10日にオープンした東京ガーデンテラス紀尾井町の間の道を四谷方向に歩いていくと、右手に200平方メートルに及ぶ白い外観の特設会場が見えてきます。
f:id:lebois_medi02:20160520183810j:image

1854年からの旅の歴史を約1,000点✨
創業者一族のアーカイブから今日の作品まで、1854年からたどる”ルイ・ヴィトン”の歴史は、旅の歴史。展示品の構成は「1906年のトランク」「旅の創造」「一風変わった、興味深いトランク」「ファッションとビューティー」などパリの展示と同様の全9章に、新たに本展の為に用意された「インスピレーションの国、日本」という第10章が加わえられた約1,000点が並びます。
「海」、「砂漠」、道」などテーマ毎に展示されています。
f:id:lebois_medi02:20160520183847j:image
f:id:lebois_medi02:20160520183910j:image
f:id:lebois_medi02:20160520183923j:image
「インスピレーションの国、日本」✨
第10章には板垣退助が渡欧した際に購入したトランクや、歌舞伎役者の為に製作されたトランク型の鏡台などが登場。
ガストン-ルイ・ヴィトンは、日本の刀剣を握る手を防護する武具、鍔(つば)をコレクションし、そのコレクションも展示品に加えられました。また彼の父、ジョルジュは日本の「紋(もん)」からインスピレーションを受けモノグラム・パターンを完成したと言われています。
f:id:lebois_medi02:20160520184058j:image
お茶道具一式!素敵です❤️

中庭にはカフェも✨
会場には中庭にカフェ、エントランスにブックストアも併設され、ゆっくりと過ごすことができます。会期中は赤坂見附駅松屋銀座店前から無料シャトルバスが運行され、入場無料、そしてエキシビションのポスターも無料で配布されており、6月19日(日)まで開催されているので良かったら行ってみてください?
f:id:lebois_medi02:20160520184143j:image
f:id:lebois_medi02:20160520184230j:image
松屋銀座店前のシャトルバス。

作品の中にはアメニティ専用のトランクもあり、フィトテラピーが好きな私としては、美しいガラス瓶には、香水、フローラルウォーター、何が入れられていたのだろう…夢が膨らみます✨
f:id:lebois_medi02:20160520184256j:image

ルイ・ヴィトンのトランクは持ってませんが、旅行大好きな私❤️ただ、旅行中は日頃の生活リズムが崩れる為に体調管理が難しいですよね。私は毎朝グリーンスムージー派ですが、旅行中毎日飲むのは難しい…そこで、スーパーフードを小分けで持っていきペットボトルの水でシェイクして飲んでいます。
f:id:lebois_medi02:20160520184541j:image
またハーブティーのティーバッグや、サプリなど小分け包装だと使い捨て出来、旅行の際も便利ですね。
f:id:lebois_medi02:20160520184655j:image
サンプルでいただいたバスオイルで、旅の疲れも吹き飛びます?
f:id:lebois_medi02:20160520184800j:image

爽やかな季節、外の席でマスカットミントジュレップ!東京ガーデンテラス紀尾井町にて?
f:id:lebois_medi02:20160520184838j:image