読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

Salagon国立植物園で香水作り🌿 フランス⑤

shinobu デトックス

二階の窓から外を見ると、気持ち良い朝の目覚めです✨
f:id:lebois_medi02:20160730222014j:image

朝食は爽やかに外でいただき、満腹後(笑)、植物園に出発です😊
f:id:lebois_medi02:20160730222122j:image


プロヴァンスが詰めこまれた植物園🌿
牧師さんをはじめ皆んなで協力しながら作られた植物園。観光産業へと発展させる為、考古学、歴史学民俗学、あらゆる人びとの力を借り、プロヴァンス地方の知識が詰め込まれています。

薬用植物が取り入れられた植物園へ🌿
1972年、農家ばかりだった村が、マーンの都市に売却されました。市では資金が足りず地方が買うことになりましたが、結局1983年には国が買い取りました。プロヴァンスの特長である地中海とアルプスに挟まれた地形で育つ豊富な植物、特に薬用植物が取り揃えられました。
160種類の薬用と芳香の植物は、今日でも生活に利用されています。
f:id:lebois_medi02:20160730222220j:image

歴史が刻まれた建物や教会🌿
2000年や1世紀前のものなど、歴史的な建造物が立ち並んでいます。最初小さな土地から始まり、ローマタイプの農場、教会へと移り変わっていきました。壊れては建て直すの繰り返しで、時代の違う建物が混在しています。
f:id:lebois_medi02:20160730222319j:image
f:id:lebois_medi02:20160730222414j:image

 

芳香植物が咲き誇るガーデン🌿
19世紀から野生種のハーブが摘まれ始めました。1910年からはラベンダーなどの栽培も始まりましたが、利益を追求するのでは無く純粋に植物に向き合えるという理由から、山で収穫される野生種が珍重されていました。
f:id:lebois_medi02:20160730222628j:image

素敵なガーデン内で、ラベンダーの蒸留を見せて頂きました😊
f:id:lebois_medi02:20160730222734j:image
f:id:lebois_medi02:20160730222840j:image

 

herbes de Provence bouquet作り🌿
エルブ・ド・プロヴァンスプロヴァンス地方でよく使われるハーブのブレンドとして有名です。それらのハーブでブーケを作られせて頂きました!
バジル以外は野生のフレッシュハーブを使った贅沢なブーケになりました‼︎

ローズマリー : アルコール性の香水が、14世紀に初めて蒸留されました。健胃・血行促進作用。私は大好きな香りです😊
●セイボリー(サリエット): 化膿した膿に効果があります。
●タイム: 抗菌、気管系、消化器系に作用。私のお助けハーブ。
オレガノ: 整腸、鎮静作用。咳にもよいので、やはり私のお助けハーブ。
●ラヴェンダー: 鎮静、リラックスの作用、精油は幅広い効果が期待できます。
●バジル(バジリキ): 心のバランスを整え、消化促進作用。
フェンネル: 老廃物の排出を助け、消化器系の調整作用。
●セージ: 抗菌、消化器系、エストロゲン作用。

f:id:lebois_medi02:20160730223014j:image
イモーテルの冠🌿
全ての調香の知識はエジプトから、そしてクレオパトラが化粧品を初めて作ったといわれています。古代ギリシャはエジプトを支配化に入れましたが、植物の知識が豊富な女性は評価が高く、帽子では無くイモーテルの冠をつけることを許されました。イモーテルは皺の間に入りこみ血流を良くします。ギリシャ時代から美容効果が認められています。

香水と言う言葉や、ネロリなどの香りは、カトリーヌメディチによりフランスに持ち込まれました💖

f:id:lebois_medi02:20160730223207j:image
フローラルウォーター&精油で香水作り🌿
様々な薬効を持ち珍重されてきた精油やフローラルウォーターを使って香水作りの始まりです!

①ベースのフローラルウォーターを瓶の半分まで入れます。
②続いて精油を入れて行きます。
基本の割合は、
トップ 7
ミドル 5
ベース 3
※ミドルを7にするとフローラルな香りになります。

さて迷いながらも、私の配合は以下のようになりました!
ベースはローズウォーター。
トップ: ローレル、甘いスパイシーな香りで心の安定を。
ミドル: サイプレス、さわやかで心をスッキリさせる香り。
ベース: アンジェリカ、スパイシーに少しビターが加わって。
そして最後に、ネロリウォーターで調整して完成です😊
f:id:lebois_medi02:20160730223127j:image

香りを調整し始めると、時が経つのを忘れてしまいます‼︎
ランチの時間ということで、名残り惜しみながらも植物園を後にします…


小さい村のレストラン🌿
南仏には小さな村が沢山あります。今日のランチはそんな村にある眺めの良いレストランです。

f:id:lebois_medi02:20160730224135j:image

f:id:lebois_medi02:20160730224301j:image
オリーブ畑も沢山ありました。
f:id:lebois_medi02:20160730223334j:image
f:id:lebois_medi02:20160730223433j:image

前菜のサラダ。ちょっと苦味のある花がバルサミコの甘さとマッチしています。
f:id:lebois_medi02:20160730223518j:image
豚肉もジューシー、ハーブのソースが良くあいます。

f:id:lebois_medi02:20160730223840j:image

 

そして今日の宿泊先は、ツアーガイドの1人、マエリアさん一家が経営しているゲストハウスです。
プールも気持ち良さそう…
f:id:lebois_medi02:20160730223708j:image

f:id:lebois_medi02:20160730223729j:image

ヘルシーなお野菜がふんだんに使われたディナーを皆んなで囲みます。
f:id:lebois_medi02:20160730223922j:image
f:id:lebois_medi02:20160730224007j:image


次回はとうとう南仏最終日‼︎ BIOCORP(オーガニックスーパー)&marchéを満喫後、ニースからパリに向かいます✈️