読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

FREEKEH!!

去年末に送られてきた、伊勢丹アポセカリー通信に載ってた、この子。

呼び名はFREEKEHフリーカ)という、スーパーフード界のニューカマーです^^

 

アポセカリーに行っても見つけられなかったり、ついつい買い忘れてたり...だったんですが、今回は、この子を輸入されてるedit japanの堺さんにお声掛け頂き、めでたく購入に至りました~!

 

f:id:phyto_yuri:20160802161953j:plain

その冊子を読んで以降、買ってみたいな~と思ってたわたしですが、実のところフリーカが何者かは詳しく知らず...笑

f:id:phyto_yuri:20160802162741j:plain

ご説明頂いた内容によると、どうやらこの子、まだ青麦の時に刈り取り、バーナーで焼いたものだそう。だからほんのり青い色をしてるんですね~。

東地中海沿岸アラブ諸国に伝わる古代穀物で、パレスチナからいらっしゃいました^^

 

へぇ~はるばる遠くから…と思いつつ、

次に興味をそそるのはやっぱり ”スーパーフード”  なポイント! ( *´艸`)

 

まずは食物繊維。これが驚きで、なんと白米の21倍で、玄米と比べても4倍、以前ご紹介したキヌアと比べても2倍もあるんです!

さらにビタミンミネラルも豊富で、わたしが愛する低GI食品らしく♡

 

加えて嬉しい事に、グルテンほぼフリー

それは小麦が成長してグルテンができる前に、刈り取るのが理由だそうです。

 

では早速食べてみよ~って事で、調理法は?ってなります。

 

フリーカは、下茹でしてサラダに入れたり、直接お水からコトコト炊くと、美味しい出汁(だし)がとれるらしいんです (*‘ω‘ *)

だからスープのコンソメや、お味噌汁のカツオや昆布の代わりにもなるのだとか!

これはなんとも…一風変わったスーパーフードです。

 

初心者のわたしは、頂いたレシピに従い、まずはサラダに入れてみようと

フリーカとお水、少しのお塩を入れて下茹で10分。

f:id:phyto_yuri:20160802163404j:plain

柔らかく煮上がったものを、細かく刻んだ野菜に投入〜☆

f:id:phyto_yuri:20160802163558j:plain

なるほど~キヌアよりも大粒で玄米よりも柔らかいので、わたしにはちょうどいい感じ!

残りは薄く小分けして冷凍庫へ!

f:id:phyto_yuri:20160802165704j:plain

▲こうしておくと、パリパリ割って使いやすいですよ~と堺さんからオススメされました☆

 

そしてまた別の日。

今度は和風を味わいたかったので、ゆっくりコトコト...雑炊風なのを作ってみました。

f:id:phyto_yuri:20160802164544j:plain

炊く事60分ほど。

仕上げに卵でとじると「ほんとにカツオと昆布なしなの?」というくらいコクも出て、かなり驚きました (*_*)

食感もお米っぽく、フリーカと食べ分けられる人がいたらすごい!と思うほど、日本人向けと言えます 笑

 

特に、わたしが嬉しかったポイントは、作り置きができる事。

お米で作った雑炊は、少し置くと水を吸い切ってしまい、次の日は食べるのが難しいです。でも、これを多めに作った次の日も、ほぼ同じ状態で食べる事ができましたし、冷凍 ⇒ 解凍しても大丈夫でした^^

 

グルテンを抑える事ができつつ、食物繊維や栄養をお米よりも摂れるなら、食べる量が減りがちな夏にもぴったり!

疲れてご飯作る気力ないわ...という時のストック食としても、元気がでそうで良いですしね~♪ 

 

これ以外にも、洋風っぽいのや、グラノーラなどの甘いものにも使えるそうで^^

わたしはインスタでチェックしています。

もしくは…

この前のブログメンバー会でもフリーカが話題になったので、他のメンバーからの報告がいつか聞けるかもしれません~(*‘ω‘ *)

 f:id:phyto_yuri:20160802171933j:plain

▲edit japanさんのレシピ集からお借りしたグラノーラ画像。お家でも作れますが、今は限定でGMTとのコラボもやられてます♪

 

そんなわけで、年をまたいで、ついに出会えたフリーカ。

キヌア、チアシード、アマランサスの次にくるスーパーフード界の寵児はこの子かな~と思いつつ。。。

夏バテしないように頑張るぞ~と、引き続きフィトに夢中なユリでした(*^^)v

 

*special thanks: 

editjapan.jp