読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

なつめエキス

本日は私が毎日摂っている物の1つ、『なつめエキス』をご紹介したいと思います。

 

 f:id:lebois_medi02:20160824184440j:image


こちらは福井県のなつめを乾燥し、水を加えるだけで抽出・濃縮しているので栄養が丸ごと凝縮されています。

なので甘味料や保存料などの添加物は一切使われておりません!!
嬉しいですね(*^o^*)

国内では唯一のなつめ農園として棗の里農産の方々が生産して下さっています。

 


✳︎なつめ✳︎

中医学では大棗(たいそう)という生薬として、よく使われています。

 漢方の基本理論のひとつである

「気血水」のうち、

 

「気」:生きる力、生命エネルギー

「血」:全身を巡る栄養物、思考の源

 

を補ってくれるので疲労回復や貧血、めまい、婦人科系のトラブルにもよいとされています。

 

薬膳の食材として考えると、

五味:甘、五性:温、帰経:心と脾

なので、不安感を和らげて胃腸の調子を整えてくれるので、必要な栄養を補ってくれます。

その他更年期のイライラや不安などにもよいとされており、免疫力も高めてくれるので花粉症にもよいとされています。

 そしてさらにお肌の弾力を保ち、くすみのない美肌を作ってくれるので美容にも嬉しい食材です。

 

〈栄養成分 100gあたり〉
◎エネルギー/306kcal
たんぱく質/2.3g
◎脂質/0.1g未満
◎炭水化物/74.3g
◎ナトリウム/23.1mg
カリウム/1.15g
◎リン/131mg
◎鉄分/1.99mg
亜鉛/0.48mg
◎カルシウム/27.3mg

と記載されており、ミネラルも豊富です。

 

注意点としては、カリウムを多く含んでいるので腎臓病などの治療でカリウムを制限されている方は医師にご相談されてからご使用下さいね。

(カリウム…体内の水分を調節し、心臓や筋肉の機能を調整するといわれています)

 

⭐️使用の目安は
1日小さじ2~3杯程度。

 

私はティースプーン1杯程度を1日3回そのまま舐めています。
プルーンみたいで甘いですよ~🎵

スープやお味噌汁、カレーなどの汁物、煮物、おかゆなどにそのまま入れたり、牛乳やプレーンヨーグルト、紅茶などに加えたり、ジャムの代わりにパンにつけても良いそうです。

 

美と健康のために…

ご参考になれば嬉しいです♡