読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

J'adore voyager 〜Love travelling 〜 |||

今回はAustralia (Adelaide - Sydney)。
さっき帰国したばかり。ほやほやの
旅行の一部です。

オーストラリアでpaleo dietやclean eating
はおそらく日本より先行して定着していました。空港やホテルのラウンジにも低速回転のコールドプレスジューサーと人参、セロリ、オレンジ、ジンジャー、りんご、バナナ、etcフルーツや野菜がほぼもれなく置かれてるのが嬉しい!

f:id:lebois_medi02:20161028235212j:image

女性だけでなく老若男女がコールドプレスジュースを飲む習慣があるようです。

f:id:lebois_medi02:20161028235256j:image

スムージーとコールドプレスジュース、
違いは出来上がりの繊維質の量。スムージーは高速ミキサーでカットするため食物繊維が残り、コールドプレスジュースは低速回転で圧力をかけて繊維質を取り除くので果汁のみ。繊維質を取ってお腹を膨らましたければスムージー、消化器系に負担をかけずに栄養素を摂取したければコールドプレスがよい、と理解してます。

ホテル朝ご飯には、グルテンフリーのシリアルも並んでいました。

 

こちらはアデレードのホテルで。

f:id:lebois_medi02:20161028235732j:image

こちらはシドニーのホテルで。

f:id:lebois_medi02:20161028235853j:image

アデレードにあるPenfoldsのワイナリーに行きました。

(mapはレストランのほうになってます)

f:id:lebois_medi02:20161028235948j:image

1800年代にイギリスより移住したDr.Penfoldsが所有している土地で混合農園を始め、南アフリカで見つけたぶどうを植えたのが起源だそうです。医師だったご主人は不在がちだったためミセスが農園経営を全て任されていたのだそう。また当時、そのDr.は薬をワインで希釈して患者に1日3回飲ませたから患者から大人気だったとのこと…(かなり上級のフィトテラピー)!

 

f:id:lebois_medi02:20161029000120j:image

f:id:lebois_medi02:20161029000212j:image

f:id:lebois_medi02:20161029000245j:image

f:id:lebois_medi02:20161029000325j:image

収穫、圧搾、醗酵、圧搾、貯蔵を経て
造られるワイン。特に赤ワインは
抗酸化作用が高く健康によいとされています。

赤ワインはタンニン、アントシアニン、フラボノイドなどのポリフェノールが豊富ということはよく知られています。

f:id:lebois_medi02:20161029000400j:image

ティスティングタイム❣️

f:id:lebois_medi02:20161029000435j:image

毎日グラス一杯飲むのが理想的〜🍷

よい週末を〜〜!