読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

はじめての”アーモンドバター”✨

”アーモンドバター”をもらいました😊
f:id:lebois_medi02:20161120191539j:image

 

クロスフィットをする友達が、食事指導の際にすすめられたというアーモンドバターは、細かく砕かれたアーモンドにオイルなどを混ぜてペースト状にしたものです。

海外セレブにも人気で、レディー・ガガもトレーナーに薦められて必ず朝食にとっているとか。

運動する際の手軽なプロテイン補給として、3、4時間おきに摂取するなど目的も様々ですが、食べ方はスプーンにひとさじをそのまま舐めたり、スムージーに入れたり、りんごやトーストにつけて食べたり…など、などです。
f:id:lebois_medi02:20161120191608j:image

かなりの高カロリーなので、それぞれのライフスタイルによって量の調整は必要だと思います。


そんなに激しい運動をしていない私ですが、まずはトーストしたパンにつけて食べてみました。
無糖タイプのため、アーモンドの風味をそのまま味うことができます。
f:id:lebois_medi02:20161120191933j:image

 

友人お勧め、バナナを添えた上にメープルシロップをかける食べ方は、甘みが加わりまた違った美味しに😊
f:id:lebois_medi02:20161120192009j:image


なぜ、アーモンドバター?

ピーナッツバターと違って、アーモンドバターはあまり日本では見かけませんが、アーモンドには豊富な栄養素が含まれています。

ビタミンE
ピーナッツの3倍含まれるビタミンEは、活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、老化のスピードを抑えたり、ガンや生活習慣病の予防効果も期待できます。

オレイン酸
オレイン酸が脂質の約70%を占めています。
オレイン酸不飽和脂肪酸で、体内で酸化しにくく、善玉コレステロールを増やし、血液をサラサラにします。また悪玉コレステロールだけを制御する働きもあります。

ミネラル✨
アーモンドには、カルシウム・鉄・リン・カリウムマグネシウム亜鉛などのミネラルが豊富です。女性に不足しがちなカルシウムや鉄分を手軽に補給することができます。

食物繊維
ゴボウの2倍、サツマイモの4倍の食物繊維が含まれており、便秘解消の効果が期待できます。


アーモンドバターを使ってミートボールを作ってみました。形がいびつなってしまいましたが(泣)、ジューシーに仕上がった気がします😊
f:id:lebois_medi02:20161120192125j:image
オレガノを添えて。
f:id:lebois_medi02:20161120192147j:image

 

ハーバード大学の研究では、アーモンドを使ったダイエットは、リバウンドが少ないという研究結果が判明しているそうです。
老化の原因物質AGEsも減少させてくれるそうなので、女性には嬉しい作用がいっぱいですね💖