読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

therapy

therapyとは、フランス語で「治療」。
治療とは、病気の癒しにかかわる行為一般緒こと(ブリタニカ国際百科事典より抜粋)。


mimuraです。


冒頭からなんのこと?という感じですね。


再び、アロマスプレーを作らせて頂く機会を頂きました。
今回は私がお会いしたことのない方へのギフトとして。

アロマを扱う時、私は文字で記されていること以上に、
自分の感覚と1つ1つの精油がもっている意味を考えて選ぶことが多いです。


そしてその時、お相手のことを・・・考える、というより、そっと傍に寄り添ったときに
その方からどんなエネルギーを感じるんだろう、と想像します。


その方のお顔、雰囲気、歴史、見える世界、気配、声、その方の1つ1つの選択…色々です。
口から発せられる思いと、心の奥にあるであろう思い。
触れた時、手を通して伝わるものはどんなことなんだろうか。

f:id:phyto-mimura:20170210053549j:plain


人生まだ39年しか生きていない、自分のことすら理解できていない未熟者な私に
人様の人生に近づいてみることなど、おこがましく到底なかなか出来るはずもないのですが
それでも想像させて頂きます。
そしてそうさせて頂けることに感謝しています。


今回は、ユーカリ・ラディアタ(Eucalyptus Radiata)をベースに2種類作ります。
きっと、迎える朝と夜、大勢の中の時と、お一人の時とは違うと思うので。


香りは人の感情に大きく作用します。
幸せな気分にもなるし、不快にもなります。


実際に使用されなくても全然OK。
ただ、そのギフトを贈ろうと思い立った友人の思いが
癒しとなってその方に伝わりますように☆