読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

春の陽気で、目覚めよう!

皆さま、こんにちは!Yuki⭐︎です。

春分の日も過ぎ、本格的な春の訪れを感じ始めています♪

(夜はまだ寒さが身に沁みますが・・・。)

 

春・・・暖かくなり、植物も大地から芽を出し、

生命のパワーが溢れ「陽気が盛んになる」季節。

 

漢方の五行説では、春は「肝」「青」「酸」がキーワード。

「肝腎かなめ」の肝は、新陳代謝を司り、血を蓄えて全身に供給したり、

骨格筋の緊張の維持や老廃物の解毒などを行うところ。

肝が弱ると疲れやすくなったり、眼精疲労や肩こり、痙攣、足のつり、

爪の軟化などの症状が出てきます。

ストレスや暴飲暴食は、肝を疲れさせる原因に・・・。

 

というわけで、3月のアトリエ・フィトキュイジーヌのメニューは

こんな感じになりました(^^)。

今回、すべて「植物性」の食材で作ったので、

まさに「フィトキュイジーヌ」!!! 笑

 

f:id:les-papillons-roses:20170321040223j:plain

⇧テーマは、「春の陽気で、目覚めよう!」。

消化吸収を助けるアスパラ、大根・・・。

気を巡らせる大根、ねぎ、にんにく、酢・・・。

「青」「酸」を意識して・・・。

f:id:les-papillons-roses:20170321040308j:plain

ラディッシュときゅうりのタルティーヌ。

Tartine de radis et de concombre.

タルティーヌとは、「バターやジャムを塗ったパン切れ」の意味で、

スライスしたパンやクラッカーの上にいろいろな具材を乗せた、

フランス式のオープンサンドイッチ。

今回は前菜なので、グルテンフリーのクラッカーをTartinerしました!

(Le pain des fleursのキヌア入りバージョンです。)

f:id:les-papillons-roses:20170321041801j:plain

豆乳ヨーグルトを使ったきゅうりソースを塗って、ラディッシュを乗せます。

f:id:les-papillons-roses:20170321041947j:plain

⇧手作りのパセリペーストを乗せても、イケます♪

f:id:les-papillons-roses:20170321040909j:plain

⇧アスパラ、きのこ、パセリペーストのリゾット。

Risotto asperges, champignons et pesto de presil.

野菜のブイヨンも手作りです!

きのこは、ブラウンマッシュルームを使いました。

f:id:les-papillons-roses:20170321041246j:plain

⇧いちごのバジル&バルサミコ風味。

Fraises au basilic et vinaigre balsamique.

なんと、あまおう、とよのか、紅ほっぺ、おいCベリー・・・と、

4種のいちごを使ってます⭐︎

 

今回、フランスでハーブや精油の生産に携わっていらっしゃる

石田佳奈子さんのご紹介で、

(Mille mercis à Kanako san...⭐︎)

福岡県「やました農園」さんのオーガニックのいちごを4種も!

いただけることになり、メインの食事前に、

いちご味比べもさせていただきました!

 

f:id:les-papillons-roses:20170321045727j:plain

⇧ご夫婦でオーガニックにこだわり始められた、との事。

パッケージからもご丁寧な、優しい作り手さんのお顔が浮かびます♪

f:id:les-papillons-roses:20170321045833j:plain

⇧上から時計周りに、あまおう、とよのか、おいCベリー、紅ほっぺ。

 

どのいちごもそれぞれ個性があって、甘くて美味しかったのですが、

この時ご参加の全員の満場一致で、「とよのか」が好き♪となりました。

 

後日、やました農園の奥様、真奈美さんに感想をお伝えしたところ、

「とよのか」は「あまおう」のお母さんで、

赤くなりにくくて形もフリースタイル!(笑)で見栄えがしないため、

お店で喜ばれなくなって今は栽培する人も少なくなっているのですが、

味には定評があり、昔からのいちご農家さんは

「とよのかは美味しかったもんねぇ〜」と

ノスタルジーを込めておっしゃるのだとか。

そんなとよのかを栽培している農家さんをやっと見つけられ、

「やました農園」さんでは3年前から育て始められたとのことで、

思い入れもお強いご様子。

 

見た目より味に定評があるからか、プロの料理家に人気があるとのこと。

とよのかの株の姿を含めて、とっても謙虚で、

奥ゆかしく健気ないちごさんなんだとか。

・・・そういうお話を伺うと、植物でも「母」の偉大さを感じます♡

 

何年か前に、いちごの花言葉は、

「あなたは私を喜ばせる」であると読んだことがあります。

あの甘〜い香りと味と・・・まさに私たちを喜ばせてくれた、

「やました農園」さんのいちごたち。

とっても大きないちご愛に包まれた農家さんを知ることができて、

大・大・大感謝です♪

 

 「やました農園」さんHP⇩

yamashita15.com

 

いつもながら、素敵な楽しい時間をシェアさせていただきました♪

 

余談ですが、この翌日、

自由が丘の「ピーダーラビットガーデンカフェ」に行き、

イースタースペシャルメニューを堪能させていただいた時、

その時「たまたま偶然」私のテーブルに乗っていた

ピーターラビットのおはなし」を改めて読んでみると、

マクレガーさんの畑に勝手に入り込んだピーターが、

レタスやさやいんげん、「はつかだいこん(=ラディッシュ)」を食べ過ぎて、

胸がむかむかして「パセリ」を探しにいくシーンがありました!

「きゅうり」の苗床の角でマクレガーさんに見つかってしまうのですが・・・。

 

f:id:les-papillons-roses:20170321061653j:plain

f:id:les-papillons-roses:20170321061735j:plain

 

ピーターとのシンクロ!!!

漢方の概念でもパセリは血液の循環、瘀血を改善し、

胃もたれに良いとされており、

ピーターもフィトテラピーをやってたんだなーと思うと、

思わずほっこりしてしまいました(^^)。

 

Peter Rabbit Garden CaféのHP⇩

 

 

www.peterrabbit-japan.com

 

春は始まったばかり。

これからも、春を感じるお料理をたくさんたくさん楽しみます♪