読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

チャイ⭐︎ブレイク

フィトドリンク部のkayoです!
秋が近づいてきたことが少しづつ実感できる今日このごろ。
疲れているしなんとなく風邪をひきそう。
こんな時はマサラ・チャイでほっこりしたい。
 
チャイはインド式のミルクティー。
マサラは香辛料を粉状にして混ぜ合わせたもので
ミックススパイスのこと。
 
ショウガ・シナモン・ブラックペッパーはカラダを温め
カルダモンは発汗作用、
ローリエは消化促進、肝臓・腎臓の働きを整える作用がある。
 
植物の効能を取り入れ自然治癒力を高められることが
期待できるお茶。
これも立派なフィトテラピーです。
 
さっそく。
 
<材料>
マサラ
ショウガ・シナモン・カルダモン・クローブ
ブラックペッパー・ローリエベイリーフ
 
紅茶(アッサムティー)
 
豆乳・水・砂糖
 
f:id:kayont:20150905232848j:plain
 
<おいしいチャイの入れ方 一人分>
ⅰ マサラを細かく砕く。使わない分はストックしておく

f:id:kayont:20150905233438j:plain

ⅱ 水50ccとマサラ小さじ1杯を鍋に入れ火にかける
ⅲ 火を止め紅茶を小さじ1杯を入れてフタをして蒸らす
Ⅳ 豆乳150ccを加え沸騰させる

f:id:kayont:20150905233511j:plain

ⅴ こして砂糖を好きな分量加える。低G.I.食品*1であるココナツシュガーを使った
 

f:id:kayont:20150905233546j:plain

 
できあがり。
 

f:id:kayont:20150905233720j:plain

 
半分ぐらい飲んだところで
ほっこりするどころか
汗がじんわり。なんという発汗作用だろう…‼︎
 
今日もフィトテラピーを体感しました。
 
よい日曜日を〜!  

 

*1:G.I.はグリセミック指数(Glycemic Index) の略で食後血糖値の上昇値を示す指標。摂取2時間までに血液中に入る糖質の量を測定するもの。低G.I.食品は糖の体内での吸収がおだやかなため血糖値上昇が緩やかになり、インスリンが過剰に分泌されることはなく、体内組織へ糖の吸収が行われる。