読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

NASAの細胞スキャン

先日、カラダのメンテナンスのため、鍼灸整骨院へ行った時のこと。

「吉田さん( ← 初公開?わたしの名字です)、少し時間ありますか?

よかったら細胞の代謝レベルをチェックしてみませんか?」

 

細胞の…代謝レベル…

なんて…知りたいに決まってるじゃないですかーーー!(萌)

 

それというのはこちら▼

「ウェルネススキャンシステム

です (^o^)/

f:id:phyto_yuri:20151203110026j:plain

 ヨーロッパでは、ホームドクターにて保険適用内でしてもらえるほど、信頼のおける体内スキャンシステムですが、元々は、ロシア(旧ソビエト)が1980年代に開発した商品。

連邦宇宙局とNASAの宇宙飛行士の健康状態を手軽に知るために使われてきたもので、

現在でもこのような類のものは、宇宙空間で使用されているとのことです。

 

手軽に…といってもどういう風に計測するわけ?

と思われるでしょう^^

それはこのシステムにつながっているヘッドフォンをつけて数分じっと待つだけ。ただそれだけです。

f:id:phyto_yuri:20151203111049j:plain

f:id:phyto_yuri:20151203110752j:plain

▲システムに繋がっているヘッドフォン(写真上)をつけてみました。(写真下)

 

このヘッドフォンからは低周波(1Hz~10Hz)が出ており、それを耳の中の骨(耳小骨)にあてて、全身の60兆個の細胞に伝導させ、臓器、血液、DNA、ウィルス、それぞれ固有に持つ振動数(波動)とのバランスを測定します。

 

その測定したバランス値と、35年間に及んで集められた膨大な臨床データ(200万人分以上)とを照らして1~6に数値化し、健康状態をみます。

f:id:phyto_yuri:20151203104857j:plain

*1

数字が1に近ければ近いほど、代謝度が高く健康な状態であり、1~3まではGOODで、ほぼ正常な状態。

4~5になると少し注意が必要 or 要観察で、6にまでなると代謝率がぐっと下がり、この数値が続くようであれば、さらなる検査も必要な状態とのこと。

 

例えば…

がん細胞が体内にあると代謝が落ち「6」の数値が続き、逆に骨折している時はカラダが骨をつなげようと、必死に治癒力(活性)を高めているため「1」の数値が見られるそうです。

 

とっても興味深いので、わたしも早速測定してもらいました。

f:id:phyto_yuri:20151203104855j:plain

まずは脳内。かつて一世を風靡した ” 脳内メーカー ”のアプリ みたい~!

なんて内心思ってると…おっとー!?

早速深部に「6」を発見。恐る恐るワケを聞いてみると…

「ここ数日、深く考え込んだりしていませんか?悩み事があると5や6の数値が出たりします」

とのこと。

 

なるほど、なるほど~

確かにその前日に必死で考えていたことがあったんです。だからですかね?笑

 

カラダ全身・細部に渡り測定してもらいましたので、一部のみを抜粋しますと…

f:id:phyto_yuri:20151203104854j:plain

▲鼠径(そけい)リンパ節(足の付け根)、「2」と「3」で正常値で安心!

f:id:phyto_yuri:20151203104853j:plain

▲子宮は一部「4」がありますが、「月経時期も関係します」とのことで、わたし的に納得。

f:id:phyto_yuri:20151203104851j:plain

▲血液中の健康状態も見れます。これは免疫をつかさどるリンパ球。少し「4」がありましたが、心当りもあります。

f:id:phyto_yuri:20151203104852j:plain

▲体内で一番悪い数値が多く出たのは好中球(こうちゅうきゅう。アレルギーと闘う白血球内の物質)。アレルギー体質なので、ここに悪い数値が出たのはさらに納得!

 

有難いことに、自分が自覚している不調や部位以外には「5」や「6」といった悪い数値は出ず、基本的には ” 予想通り ” で少し胸をなで下ろしました。また、数値化されたものを見ることで「今度の数値はよくなりたい!」という目標もでき、はっきり目で見れてよかったと思いました。

 

今回お伺いしたのは錦糸町にあるアクア鍼灸整骨院さん。

ここは、肩こりや腰痛といった不調部位のみを診て、マッサージや鍼灸してくださる対処的な治療ではなく、このスキャンを含め、全人的に診て、施術方法を決める根本治療を行っておられます。

 

細胞レベルからみる健康状態や、根本治療を目指すところはフィトテラピーの信念でもあり、わたしは心から納得。

「フィト的鍼灸整骨院だー!」

と、までは言えませんでしたが、同じ概念と目標を共有している事は間違いないと思いました^^

 

このウェルネススキャンは残念ながら日本では保険適用の範囲外…( ;∀;)涙

でも12月(2015年)いっぱいであれば、アクア鍼灸整骨院さんでは無料とのこと!

もちろんそれを測ってもらうだけでも価値がありますが、せっかくならそれに合わせた施術をしてもらうのも良い機会です☆

30分、45分、60分~と時間により料金は基本固定で、その選んだ時間内で最大限有効な施術をしてくださるオーダーメイドシステム。

お財布と自分に優しいですよね~(≧▽≦)

 

これからはアロマを取り入れた治療や美容施術も増やされるとの事で、ますますフィト的要素が増える予感…!

宿題として先生から出された「下半身のコアを鍛える地味トレ」をこなしつつ...

次回を楽しみにしているフィトなユリでした!

 

▼アクア鍼灸整骨院

aqua-seikotsuin.com

 f:id:phyto_yuri:20151203123411j:plain

 

*1:ウェルネスリンク社 システム開発背景・動作原理資料より、抜粋引用