読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

les feuilles

ルボア卒業生AMPP認定マスター/メディカル・フィトテラピストによるフィトテラピーな毎日

布ナプキンの誓い

『それはやっぱり...

布ナプキンに変えて、まずは冷えないようにすることですかねぇ。。。?』

 

以前、フィトテラピークラスの生徒さんから、ある質問された時に答えた一言。

こんな事を一人前に答えつつ、わたしは以前から布ナプキンがどうも受け入れ難く、一度も使ったことがありません ( ゚Д゚)

(もちろん、その事実は生徒さんにもお伝えしています ^^笑)

 

別の日にも、講師仲間でランチ会をした時、その場にいる2人からコンコンと受けた

布ナプキン へのお誘い”。

 

『高濃度吸収ポリマーを、経費吸収率のかなり高いデリケートゾーン*1に常に触れさせてるなんて、良いわけないでしょー!? 』

との熱演。

 

確かにね...

月経期間中は24時間、生理用品を着用するわけで、

という事は...

24時間x5~7日間(=120~168時間)、高濃度吸収ポリマーなる化学物質に、ずっと肌を触れさせて生活をしてるってこと?

 

それはまるで

『デリケートゾーンにいつも冷えピタを貼っているようなもの』

とまで、言う方もいらっしゃるようで。

デリケートゾーンに...冷えピタ...そんなに!?

ひぇ~( ;∀;)

f:id:phyto_yuri:20160524005852j:plain

▲授業終わりに合わせて代官山集合!熱いトークバトル(?)繰り広げ中。w

 

カラダが健康な方ははたくさんいらっしゃると思いますが、悩みや改善したいところは、誰にでもあると思います。

わたしもそんな一人で、改善したい事がたくさんありますけど、その原因がわからない事もたくさん。

 

布ナプキンを使う事で、月経期間中にそこからカラダを冷やすことがなくなり、すると改善される事があるかも?”

デリケートゾーンの大切さをしっかり知っている分、” 確かに ”と、心を動かされたのは本音です。

 

そして最後に…

布ナプキンに変える事で、膣が締まるチカラが上がり、めちゃいいですよ』

と、その講師仲間は付け加えてくれました。

そうなの!?

確かに手間は増えそうだし、不安はいっぱいですが、いい事もありそうかも!と期待も少し膨らんだり…^^

 

そんなわけで、色んな気持ちが相まり、長年掲げてきた

布ナプキン、反対!』

のボードを下ろしつつある、今日この頃です。

 

以上、布ナプキン事情にソワソワしながらも、何とか頑張ろう!と心に誓うフィトなユリでした。

 

f:id:phyto_yuri:20160428103513j:plain

▲この前買ったもの。初めと終わりの期間のみ使える初心者用。ドキドキ。

*1:腕の内側の部分を経皮吸収率1倍とした時、デリケートゾーンの吸収率は42倍と言われています。